No / アンケート名 3987 / 企業内での異文化と多様性の現状調査
回答者に向けた
アンケート内容説明
本調査は、日本企業における企業内での異文化コミュニケーションと「多様性管理(ダイバーシティ・マネジメント)」の現状と課題を明らかにすることを目的としております。
実施期間 2019-11-08 ~ 2019-11-18
実施対象 性別全体 20~65
回答者数 100名
質問 1.
あなたは現在中国人の同僚はいますか?
1つ選択可能
質問 2.
職場において中国人同僚とうまく交流できなかったことがありますか?
1つ選択可能
質問 3.
1でA またはB と答えた方は、うまく交流できなかった理由は何だと思いますか?
1つ選択可能
質問 4.
異文化間の摩擦や誤解で仕事の効率に影響があると思いますか?
1つ選択可能
質問 5.
中国人従業員がチームに入ったときチームに変化がありましたか?
1つ選択可能
質問 6.
日本人従業員より中国人従業員の方は協調性が悪いと思いますか?
1つ選択可能
質問 7.
中国人がチームに関わることで今まで以上のパフォーマンスが出ると思いますか?
1つ選択可能
質問 8.
同じ状況の中で交流する場合日本人同僚と中国人同僚どちらを選びますか?
1つ選択可能
質問 9.
7でA と答えた方は、中国人同僚を選ばない理由はなんだと思いますか?
1つ選択可能
質問 10.
多様性(ダイバーシティ)に関する支援(例えば積極的な雇用、昇進)に対して不快感がありますか?
1つ選択可能
スマートサーベイに関するサービス全般のお問い合わせや、アンケート作成方法など、ご不明な点があればお気軽にご相談ください。

お問い合わせ
メールフォームはこちら