No / アンケート名 3993 / 機械翻訳に対する意識調査
回答者に向けた
アンケート内容説明
『機械翻訳(テキスト翻訳だけでなく音声認識も含む)が今後の日本の英語教育にどのように影響していくか』について研究しています。(ここでいう機械翻訳の中にはGoogle翻訳やVoiceTra、イリー、ポケトークなど、ありとあらゆるものが含まれています。)
実施期間 2019-11-13 ~ 2019-11-14
実施対象 性別全体 年齢全体
回答者数 100名
質問 1.
あなたは普段どのような場面で機械翻訳を使用しますか、もしくは使用したことがありますか。(複数回答可)選択肢にない場合はその他に記入をしてください。
9つ選択可能
質問 2.
機械翻訳の精度はあなたにとってどのレベルだと感じますか。
1つ選択可能
質問 3.
あなたが機械翻訳を使わずに英語を使えるとしたら、何をしたいですか。もっとも当てはまるものを2つまで選んでください。選択肢にない場合はその他に記入をしてください。
2つ選択可能
質問 4.
機械翻訳の発達で英語学習の必要性は減ると思いますか。
1つ選択可能
質問 5.
一つ前の質問で答えた選択肢を選んだ理由を教えてください。
質問 6.
機械翻訳を英語学習で活用したことはありますか。
1つ選択可能
質問 7.
あなたはこれまでに自分にとって英語が必要だと感じ、自ら英語の勉強をしたことがありますか。もしくは現在している、しようと思っていますか。
1つ選択可能
質問 8.
あなたが英語を勉強しようと思う・思った理由を教えてください。(複数回答可)選択肢にない場合はその他に記入をしてください。
9つ選択可能
スマートサーベイに関するサービス全般のお問い合わせや、アンケート作成方法など、ご不明な点があればお気軽にご相談ください。

お問い合わせ
メールフォームはこちら