当サイトには広告が含まれています。

HerTech(旧WeRuby)の評判は怪しい?口コミ・料金・サポート内容を詳しく解説

Hertechの評判
この記事を書いた人

「WEBスクールのいろは」編集長
複数のWEBサイト運営
事務職からWeb業界に転身

「HerTechの評判ってどうなんだろう」

スクール選びって本当に悩みますよね。

ネット上の「HerTechは怪しい」「詐欺だ」といった声があるのも気になります。

ココ編集長

怪しいセミナー、詐欺、ぼったくり、みなさん色々言いますけど、そんなスクールでしたらすぐに倒産しますよ。

「キャリアアップしたい」「フリーランスとして活動したい」そんな夢や希望を持つ方に、HerTechがどれだけのサポートをしてくれるのか。

本記事では他のスクールと何が違うのか、実際の受講生や卒業生の口コミ、料金やサポートの違いについて解説いたします。

是非スクール選びの参考にしてください。

※WeRubyは2024年1月に「HerTech(ハーテック)」に名称変更されました。サービス内容や料金については変更ございません。

この記事の結論

HerTechは、Webデザインと動画編集が学べる女性のためのオンラインスクールです。他のスクールと比較しても料金はリーズナブルでサポート体制も万全です。

  • 4ヶ月後に副業・フリーランスとして活躍したい女性にピッタリ
  • 実績作りまでサポートしてくれるので受講後も安心
  • 柔軟にスケジュールが組めるから忙しいママや共働きの女性にも人気

無料説明会で詳しく話を聞いて、他のスクールと比較してみましょう。

ココ編集長

無料説明会では、話を聞くだけでも大丈夫ですよ。

目次

なぜ怪しい?HerTech(旧WeRuby)の口コミ評判を調べてみた!

ネット上で気になる「HerTechは怪しい」「HerTechは詐欺」といった言葉が気になり、当サイトでも調査してみました。

ココ編集長

結論から申し上げますと、「HerTechを名乗って怪しい勧誘をしている人がいた」といった過去があるようです。もう少し詳しく解説しますね。

HerTech(旧WeRuby)を名乗って怪しい勧誘をしている人がいた

HerTechが怪しいと言われる原因となったのは、「HerTechを名乗って怪しい勧誘をしている人がいた」からです。

X(旧Twitter)上で拡散されていた情報ですが、現在は削除されています。

ざっくりと、こんな内容のものでした。

  • 団体に入ったらお金が稼げる
  • HerTechで学んだ知識でお金を生み出せる

つまり、HerTechは被害者です。

そのほかにも「マーケティングをしながらお金が稼げる」といった悪質な勧誘もあるようです。

ココ編集長

「楽して稼げる」といった話には気をつけましょうね。世の中そんなに甘くないです。

HerTech(旧WeRuby)の口コミ評判(受講生の声を紹介)

では、実際に受講生の声を見てみましょう。

ココ編集長

どのように学習を進めているのか、どんな作品を作っているのか、受講生の声は参考になると思います。

そのほかにも、X(旧twitter)上で卒業生や受講生のツイートがありましたが、前向きに課題に取り組んでいる受講生が多いことが分かります。

また、以下のようにHerTech受講後、講義をする立場になった受講生もいました。

HerTechに対する批判的な口コミは今のところ見つかっていませんが、気になることは直接HerTechに聞いてみましょう。

ココ編集長

下記ボタンから公式サイトに飛びます。

HerTech(旧WeRuby)はどんなスクール?

運営会社株式会社アウローラ
コース名Webデザインコース
動画編集コース
入会金55,000円(税込)
受講料・ほか217,800円(税込)
受講期間4ヶ月
サポート内容勉強会開催
24時間質問し放題
就職サポート案件獲得サポートあり
転職サポートあり
(履歴書添削や面接対策等)
学習スタイルオンラインのみ
対象地域全国
教育訓練給付金
制度対象
なし

HerTech(旧WeRuby)は女性専用のWebデザインスクール

HerTechは、女性専用のWebデザインスクールです。

このスクールは、市場価値の高いWebデザインやWebマーケティングのスキル、そして就活や社会人に必要なビジネススキルを4ヶ月で学べるプログラムを提供しています。

以前は女子大生をターゲットとしており、就活対策も含めたキャリアデザインのサポートを行っていました。

現在は、HerTechとして生まれ変わり、すべての女性のためのキャリアデザインスクールとして生まれ変わりました。

さらに、スクールの卒業生の声からは、HerTechでの学びを通じて自信を持って転職活動に臨むことができたり、新しいスキルを身につけることでキャリアの方向性を見つけることができたとの声が伺えます。

総じて、HerTechは女性のキャリア形成をサポートするスクールとして、多くの受講生からの信頼と実績を持っていることがわかります。

運営会社は15年以上の歴史があり

HerTechの運営会社は「株式会社アウローラ」です。

この会社は2007年に設立され、15年以上の歴史を持つ企業です。

会社の資本金は1億5,000万円もあるという情報があります。

また、HerTechは女性向けのWebデザインスクールとして、4ヶ月のコースを通じてWebデザインの基礎を教えています。

さらに、運営会社のAuroraは「女の子の世界を変える」をモットーとして、女性向けのサービスを多数展開しているようです。

HerTechは2022年8月4日に『中小企業からニッポンを元気にするプロジェクト』の第二回中小企業大賞「ベストプランニング賞」で「最優秀賞」を受賞したこともあります。

これは、HerTechが中小企業としてのビジョンや戦略を評価され、そのプランニング能力が高く評価された結果と思われます。

ココ編集長

この事実から考えれば、「HerTech(旧WeRuby)が怪しい」といった噂に不安になる必要はないですよね。

未経験から4ヶ月でプロフェッショナルを育成

HerTechは「一歩先を進みたい女子大生向けのWebマーケティングスクール」として知られていました。

動画講義を中心とした教材を提供し、短期間でWebマーケティングやビジネススキルの習得が目指せます。

このスクールは、2020年の開始以降、累計3,000名以上の受講者を有しており、特に女性向けの教材とサービスで注目を集めています。

また、HerTechは、在宅Webデザイナーを目指すママなど、様々な背景を持つ方にも推奨されています。

学習は主にオンラインの動画講義を利用し、未経験者でもしっかりとしたスキルが身につけられるという特徴があります。

具体的な学習期間としては、たった4ヶ月でWebデザインや動画編集スキルが習得可能であり、この期間は意図的に100日間に設定されています。

これは、長過ぎるとも短過ぎるともスキルが定着しづらいという考えからです。

HerTech(旧WeRuby)で受講するメリット

HerTechで受講するメリットは3つあります。

  • 自分のペースで学習を進められる
  • 週6日の勉強会と24時間チャットで疑問解消
  • 案件獲得で実績づくりをサポート

HerTechは、仕事と家庭を両立させたい方にピッタリ。

学習を進めていく上で大切になるポイントをしっかり押さえています。

ココ編集長

具体的に解説していきますね。

自分のペースで学習を進められる

HerTechは、オンラインでの受講が可能な女性向けのWebスキルスクールです。

オンライン受講にはいくつかのメリットがあります。

HerTechで受講するメリット

  • 柔軟なスケジュールを組める
  • 時間や場所を問わない
  • 時間と交通費との節約

このようにオンライン受講では、学習の時間と場所に柔軟性があります。

受講生は自分の都合に合わせてコースを進めることができるため、仕事や家事、育児など他の予定と調整しやすくなります。

遠隔地に住む方や都市部から離れた地域の受講生も気軽に学習しやすいといったメリットもあるでしょう。

校舎に通う必要がないため、交通費や宿泊費なども発生しません。

また、動画講義は各10分程度で構成されており、隙間時間にも学習を進めることができます。

週6日の勉強会と24時間チャットで疑問解消

HerTechでは、勉強会を週6回開催しています。

勉強会では、プロのWebデザイナーに直接質問・相談をすることができます。

ココ編集長

勉強会は何回でも予約できますよ。

一人で学習を進めていくと分からないことが出てきて行き詰まってしまうことがあるでしょう。

例えば、「こんな感じにデザインを変えてみたけどどうかな」「どうしたらもっと良いデザインになるかな」など気になることも出てくるはず。

そんな時は勉強会に参加するだけでなく、24時間メッセージを送れるチャット機能も活用できます。

実践的なスキルを身につけるためにも、分からないことはすぐに疑問解消してスキルアップしていきましょう。

案件獲得で実績づくりをサポート

HerTechは、受講生のために継続的な案件を獲得できるためにサポートもしています。

プロのWebデザイナーと1対1で相談することで、より具体的で専門的なアドバイスやフィードバックを受けることができます。

転職対策サポートも充実していますが、実際に実績づくりまでサポートしてくれるスクールは少ないです。

実績づくりにまでフォーカスしたサポートがあれば、転職活動がより成功しやすくなります。

ココ編集長

他のスクールとの大きな違いですね。

多くのスクールがスキル取得に焦点を当てる中、HerTechは実践的な経験と実績の構築に特に力を入れています。

HerTech(旧WeRuby)のデメリットと注意点

気になるデメリットと注意点についてもしっかり把握しておきましょう。

ココ編集長

後で後悔しないためにも、それぞれのスクールのデメリットも把握しておくと安心です。

HerTech(旧WeRuby)の受講料は高め

HerTechの受講料は、他のスクールに比べると高めと言われていますが、それでも総額20万円前半と比較的安価であるという意見もあります。

ただし、学生にとっては高額に感じるかもしれません。

また、受講料以外にも、必要な機材や教材の費用がかかる場合があるため、総合的に費用を把握しておくことが重要です。

ココ編集長

他のスクールでも同じです。

HerTechでは、無料の説明会やセミナーも開催されており、これらの機会を利用してカリキュラムの内容や受講料について詳しく知ることができます。

また、他のオンライン学習プラットフォームやスクールと比較して、自身に合ったプログラムを選ぶことも大切です。

ココ編集長

実際に他のスクールと1ヶ月の受講料を調べましたがHerTechは安いと思います。

オンライン学習は自主性が求められる

オンラインでの学習は、受講生のの自主性がとても重要になってきます。

「柔軟に学習できる」メリットはありますが、ついダラダラしてしまうことも。

学習を進める前に目標を設定し、自分でしっかりスケジュール管理をした方が良いでしょう。

計画的に学習を進める自主性や意欲が求められますが、今後フリーランスとして活動していきたい方にとっては良いトレーニングになるはずです。

ただし、直接的なコーチングやフィードバックが受けにくい側面もあるため、自分から積極的に質問したり、情報を求めたりする姿勢が必要になるでしょう。

ココ編集長

将来仕事をする上でも「自主性」は大切です。

講師と相性が合わないこともある

口コミや評判の中には、講師の教え方やスタイルに満足しているという意見が多いですが、講師と相性が合わないことも考えられます。

ココ編集長

HerTechの講師に限られた話ではありません。どんなスクールでも講師との相性はありますよ。

個人の感じ方や学習スタイルは人それぞれ異なるため、講師との相性は個別の経験によって異なる可能性があります。

HerTechでは、無料の説明会やセミナーが開催されており、これらの機会を利用して講師との相性を確認することができるかもしれません。

また、他の受講生の体験談や口コミを参考にすることも役立つでしょう。

重要なのは、自身の学習目標やスタイルに合った講師やプログラムを選ぶことです。

HerTech(旧WeRuby)の料金とコース内容

HerTech(旧WeRuby)の料金

HerTech(旧WeRuby)の料金プランは以下の通りです。

入会金55,000円
受講料9,075円/月
(一括払いの場合217,800円)
※税込みの金額です。

受講料はクレジットカード払いで最大24回まで分割払い(9,075円/月)ができます。

受講期間は4ヶ月になります。

ココ編集長

昨年までは3ヶ月でしたが、料金は変わらず1ヶ月長くなりましたね!

利用開始日から14日間以内でしたら中途解約で全額返金されます。
詳しい条件は入会時に必ず確認しておきましょう。

HerTech(旧WeRuby)のコース

HerTechでは、以下2つのコースがあります。

  • Webデザインコース
  • 動画編集コース

Webサイトの広告やSNSバナー制作などを担当するWebデザイナーを目指したい方は「Webデザインコース」。

YouTube制作や動画編集者として活躍したい方は「動画編集コース」を選択します。

ココ編集長

下記のソフトが使えるようになります。

Webデザインコース動画編集コース
使用ソフトfigma/Canva/STUDIO/Photoshop/IllustratorPremiere Pro/After Effects/Photoshop/Illustrator
身に付くスキルWebデザインスキル/Webサイト・広告/SNSバナーの企画制作に必要なスキル/Webデザインの仕事の進め方・案件獲得方法動画編集スキル/Adobe Premiere Proなど動画編集ツールの使い方
得られる実績・ポートフォリオWebサイト・広告/SNSバナー/Webデザインの実案件の納品実績動画編集/動画編集の実案件の納品実績

全額返金保証制度がある(利用開始から14日以内)

受講生がコースに申し込んだ後に不満や問題が生じた場合に、特定の条件を満たせば受講料が全額返金されます。

条件は以下の通りです。

下記の指定条件を満たしていることが対象となります。

  • ※利用開始日から14日間以内に当社指定の方法により中途解約を申し入れていること
  • ※14日間で実施すべき内容を全て完了していること
  • ※解約に際し、運営担当者との面談を実施すること
  • ※過去にHerTechの全額返金制度の適用を受けていないこと
HerTech(旧WeRuby)公式サイト

全額返金保証制度は、受講生に対して透明性と信頼性を提供することで、スクールへの参加に対するハードルを下げ、安心感を与えます

ココ編集長

もし自分に合わないなと思った時には中途解約できるので安心ですね。

HerTech(旧WeRuby)を他のスクールと比較してみた!

HerTechは他のスクールと比較しても安い

HerTechとよく比較されるスクールには、「Find me!」「SHElikes」「Famm」があります。

共通点は、以下の通りです。

  • 女性向けのキャリアスクールであること
  • Webデザインに特化していること
  • オンライン学習ができること
  • 就職・案件獲得サポートがあること

下記に詳しく比較してみましたのでご覧ください。

スクロールできます
HerTechFind me!shelikesfamm
特徴女性向けキャリアスクール女性向けWebデザインスクール女性向けキャリアスクール主婦・ママ向けWebデザインスクール
コースWebデザインコース
動画編集コース
ライトプラン
スタンダードプラン
プロサポートプラン
※プランによってサポート体制が変わります。
WEBデザイン入門コース
WEBデザインコース
ライターコース
ライターコース
マーケティング入門コース
WEBマーケティングコース
WEBデザイン講座
グラフィックデザイン講座
動画クリエイター講座
入会金55,000円249,800円162,800円0円
受講料217,800円
(24回分割:9,075円)
ライト:4,980円
スタンダード13,980円
プロサポート:29,800円

※退会の申し出がない限り2ヶ月毎の自動更新
1ヶ月:16,280円
6ヶ月:93,280円
12ヶ月:162,800円

※途中でプラン変更不可。中途解約返金なし。
184,800円
(24回分割:8,900円)
受講期間4ヶ月2ヶ月サブスク最短1ヶ月
1ヶ月の受講料
※同じようなサポートのあるコースを比較
9,075円29,800円16,280円8,900円
※税込みの金額です。

料金システムはそれぞれ異なりますが、1ヶ月の受講料で見るとHerTechは安いことが分かります。

また、入会金もリーズナブルなので、初期費用の負担が少ないのも嬉しいポイント。

HerTechはサポート面も充実している

スクロールできます
HerTechFind me!shelikesfamm
学習スタイルオンラインオンラインオンライン・通学(青山/銀座/名古屋/梅田)
オンライン
マンツーマンコーチングプランによる
勉強会週6日
質問し放題プランによる
転職・就職サポートプランによる
案件獲得保証プランによる
PCレンタル11,000円/1.5月
全額返金保証
※税込みの金額です。

オンラインスクールは自分のペースで学べるメリットはあるものの、挫折しやすいといったデメリットがあります。

そこをしっかりカバーしてくれるのが、受講生同士の勉強会や 講師に質問できる環境があるかどうか。

HerTechでは、案件獲得方法も教えてくれるので、受講後独り立ちした後も安心です。

「全額返金保証」があるのもHerTechだけ。

学習を始めたものの、「やっぱり自分に合わない」と思ったときは支払った料金が全額戻ってきます。

ココ編集長

PCはレンタルしていませんが、Webデザインを学び将来仕事に繋げたいなら自分でPCは用意したほうが良いですね。

HerTech(旧WeRuby)卒業後の進路の選択肢

HerTechを卒業した後、以下のような進路を考えることができます。

Webデザイナー

Web Design Courseを修了した受講生は、クライアントや企業のためにウェブサイトを作成・デザインするWebデザイナーとしてのキャリアを追求することができます。

Webマーケター

Web Marketing Courseを修了した受講生は、様々なマーケティング戦略を用いて企業の製品やサービスをオンラインで宣伝するWebマーケターとしてのキャリアを追求することができます。

フリーランス

HerTechの受講生は、プロジェクトごとにクライアントにウェブデザインやマーケティングスキルを提供するフリーランスとして働くこともできます。

ステップアップ

一部の受講生は、グラフィックデザインやデジタルマーケティングなどの関連分野で学位や認定資格を取得することで、学習を継続することができます。

HerTechの卒業生が選択できるキャリアは、個人のスキル、興味、経験によって異なる場合があります。

HerTech(旧WeRuby)の無料相談を受けよう

HerTechの無料説明会は、あなたの学習の第一歩を踏み出すための貴重な機会です。

無料説明会で確認しよう!

  • カリキュラムの内容と受講中のサポート
  • 卒業後のサポート内容や主な就職先
  • 今抱えている不安や疑問点の解消

コースの内容や特典を詳しく知り、自身のキャリアにどのように役立つのかを確認することは大切です。

将来の成功への道を切り拓くために、まずはHerTechの無料説明会に参加しましょう。

ココ編集長

説明会では話を聞くだけで大丈夫ですよ。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次